法律に則った手続き

出会い系サイトを利用する前に確認してほしいのが法律に則った手続きをしているかどうかということです。

普通に考えれば当たり前じゃないかってまずは思うかもしれませんが、出会い系サイトを運営をするにあたって二つの手続きを行わなければならないのです。

その手続きとは「異性紹介事業者の届出」と『電気通信事業者の届出』の二つなのですが、この手続き自体は実はそこまで難しいものではありません。

異性紹介事業者の届出は警察庁で届け出を出せば出来ますし、電気通信事業者の届出は総務省のほうで届け出を出せばいいのです。

出会い系サイトを運営を行う上で相談に乗ってくれたり面倒な書類のサポートをしてくれる事務所なども存在します。

自分で提出するよりもちょっとだけ値が張るかもしれませんが、面倒な手続きをしなくて済みますから出会い系サイトを運営をしようと思っている人からしてみればありがたいですよね。

しかし、そんな比較的申請が簡単な出会い系サイトの届け出も悪徳業者はすぐにサイトや会社を潰してまた社名やサイト名だけを変更したような類似サイトを作るという繰り返しをしています。

悪徳業者からしてみれば面倒な手続きをその都度していられないということで運営をするうえで必要な手続きを行っていないところもあります。

必ず出会い系サイトのホームページ上にこの二つが大体揃って書かれていますので法律に則った運営をしているかどうかを確認しておきましょう。

«
»