当サイト限定ボーナス情報を追加しました。

レッドドッグの特徴やルール・ゲームの進め方

レッドドッグはカジノゲームでもそこまで有名なゲームではないかもしれません。

ラスベガスなどでは比較的設置されているところもありますが、アジア圏ではいまいちでカジノ場においても設置されている数は決して多くはないかもしれません。

しかし、レッドドッグは知る人ぞ知る勝ちやすいゲームと言われており、還元率も97.33%の高さを誇っています。

また、非常にシンプルなゲームでもあるため、誰もがすぐに始めることが出来るゲームでもあります。

オンラインカジノでもプレイすることが出来る知る人ぞ知る楽しいゲームでもあるのでぜひとも遊んでみましょう。

レッドドッグの特徴やルール・ゲームの進め方について紹介します。

レッドドッグの特徴

レッドドッグはカジノ場よりもオンラインカジノのほうが人気があるようです。

レッドドッグの名の由来は諸説ありますが、レッドドッグが流行っていたバーで“赤毛の犬がいた”ということから名づけられたという説が有力とされています。

レッドドッグは主に3枚のカードを使い、最初に2枚のカードが配られて、その後に1枚配られます。

最後に配られたカードが「最初の2枚のカードの数字の真ん中に入れば勝ち」というシンプルなゲームです。

配当に関してもスプレッド(数字と数字の開き度)によって配当が変わる仕組みです。

レッドドッグのルール

レッドドッグのルールについて紹介します。

最初に配られた2枚のカードが「4」「5」のように並んでいるケース(コンセクティブと呼ぶ)は無効となり、引き分けとなりそのまま次に流れます。

また、配られたカードが同じ数字「10」「10」といった状態のことをペアと言います。

3枚目のカードが配られ、さらに同じ数字のゾロ目であったならば「レッドドッグ」とよび無条件でプレイヤーの勝ちです。

レッドドッグが成立した場合は12倍の配当となります。

3枚目のカードが違う数字であった場合は、引き分けとなります。

カードはジョーカーを除く52枚を使用し、数字に関しては「A」が最も強く「K>Q>J>10」順に弱くなり最も弱いのが「2」となります。

基本ルールである3枚目のカードの数字が間に入れば勝ちということさえ理解しておけば問題ないと言えるでしょう。

レッドドッグの進め方

レッドドッグの進め方について説明します。

まず、アンティもしくはベットと表記されているゾーンにチップを置いて下さい。

これでゲーム参加となりますが、テーブルによって最小ベット金額が違うので慣れるまでは低い設定のテーブルから始めるようにしましょう。

プレイヤーのベットが終了すると、ディーラーは2枚のカードを配ります。

数字が並んでいるコンセクティブの状態は引き分けとなり、場が流れます。

同じ数字が並んでいるペアの状態では3枚目も同じ数字であればレッドドッグが成立しプレイヤーの勝利となり、さらに3枚目が違うカードでも引き分けとなります。

数字が離れている状態でカードが配られた時をスプレッドと言います。

基本はこの状態でカードが配られて3枚目のカードが伏せられた状態となります。

プレイヤーはここでさらに2つのアクションを選択できます。

最初にベットした額を倍にする(レイズ)して勝負か、そのまま(スタンド)勝負するかを選んでください。

このスプレッド幅に応じて配当が変わります。

レッドドッグのスプレッド幅に対する勝率と配当

当たり前の話ですが、スプレッド幅が広ければ広いほど勝率は上がりますよね。

逆に狭い状態であれば勝てる確率は下がるわけです。

そのため数字の離れ具合で難易度が変わり、配当も連動します。

スプレッド幅 配当 勝率
スプレッド1 6倍 7.7%
スプレッド2 5倍 15.4%
スプレッド3 3倍 23.2%
スプレッド4 2倍 30.9%
スプレッド5 2倍 38.7%
スプレッド6 2倍 46.4%
スプレッド7 2倍 54.1%
スプレッド8 2倍 61.9%
スプレッド9 2倍 69.6%
スプレッド10 2倍 77.4%
スプレッド11 2倍 85.1%

上の表から見た通り、レッドドッグの勝負の分かれ目は、「いつレイズをするか」が重要になってきます。

スプレッド幅が広ければ当然勝つ確率は上がりますので積極的にレイズすることが好ましいです。

特にスプレッド幅が7以上の場合は勝率が50%を超えるためプレイヤーに有利となります。積極的に賭け金を上げましょう。

それ以外にもここぞ!という勝負勘の時はレイズして増やしていくことがレッドドッグでプレイするために必要なことと言えます。

まとめ

レッドドッグはあまり有名なカジノゲームではありませんが、還元率の高さからオンラインカジノで人気が高いカジノゲームと言えます。

2枚のカードの間に3枚目のカードが間に入れば勝利というシンプルなゲームであり、すぐに始めることが出来るのも人気ですよね。

スプレッド幅に応じて配当が変わるため、幅が大きい時には大きく勝負をしたいものです。

予備知識なく遊ぶことが出来ますし、ライブカジノでもプレイ出来るので是非とも遊んでみましょう。

>オンラインカジノ総合サイト

オンラインカジノ総合サイト

24時間いつでもどこでも利用できることから近年ますます注目を浴びているオンラインカジノはより快適に利用できるようになっています。その中でも特におすすめのサイトをRANKING形式で紹介しています。

CTR IMG