当サイト限定ボーナス情報を追加しました。

ルーレットの特徴やルール・ゲームの進め方

ルーレットの特徴やルール・ゲームの進め方について紹介していきます。

ルーレットの特徴

ルーレットは日本で滅多にプレイすることが出来ませんが、名前ぐらいは聞いたことがある人も多いほど知名度はあります。

日本でも知名度が高いですが、なかなか日本でプレイする機会が少ないため、ルールがいまいちよく分からないという人もいるでしょう。

しかし、ルールはとても簡単で、すぐに始めることが出来ます。

「カジノの女王」「クイーンオブカジノ」とも言われているルーレットは多くの人が楽しんでいるカジノゲームです。

ルール自体は簡単でも賭け方が何パターンかあるので最初はどう賭けていいか分からないという人もいますが、比較的自由に賭けることが出来ますので、賭け方さえ覚えればすぐに始められます。

ルーレットのルール

ルーレットのルールは簡単に言えれば数字の書かれた円盤の中にディーラーが球を投げ入れて、どの数字の穴に入るのかを予想するゲームです。

非常に簡単なルールです。

また、ルーレットには「アメリカン式」「ヨーロピアン式」「フレンチ式」などいくつか地域や場所によって種類があります。

基本的には「アメリカン式」と「ヨーロピアン式」の2つで、オンラインカジノも2種類揃えているところも珍しくはありません。

また、この2種類の違いですが、そこまで大きな違いもなく、円盤の数字の並びが違うという点と、「00」の数字があるかないかの違いぐらいです。

基本的には球がどこに入るのかを予想するだけでその賭け方によって配当が変わってくるだけです。

賭け方は色々なパターンがありますが、すべてを覚えておく必要もないですし、オンラインカジノの場合は賭け方も配当もシステム化されているのですぐに覚えることが出来ます。

ルーレットの賭け方

ルーレットで賭ける方法はいくつもあるので全部を覚えないと遊ぶことが出来ないということはありません。

賭け方は大きく分けて「インサイド・ベット」と「アウトサイド・ベット」があります。

 

■インサイド・ベット
テーブルの「1~36」までの数字に対して賭ける方法。

 

□アウトサイド・ベット
数字が書かれている場所以外のエリアや対して賭ける方法。

 

賭ける方法が何パターンかあるのでそれぞれ説明していきます。

 

■インサイド・ベットの賭け方
Straight-Up(ストレート・アップ)1点賭け。ストレート・アップは36個ある数字と「0」「00」を含めた数字一点掛けする方法です。配当は36倍。

 

・Split Bet(スプリット・ベット)2点賭け。スプリット・ベットは、隣り合う2つの数字に賭ける方法です。例えば「9」と「12」の両方の数字の間にチップを乗せて賭けます。配当は18倍。

 

・Street Bet(ストリート・ベット)3点賭け。ストリート・ベットは別名「トリオ・ベット」とも言われ、縦1列の数字3つに対して賭ける方法です。例えば「16」「17」「18」に賭けます。配当は12倍。

 

・Corner Bet(コーナー・ベット)4点賭け。コーナー・ベットは別名「スクエア・ベット」とも呼ばれていて、4つの数字に対して賭ける方法です。例えば「7」「8」「10」「11」の4つの数字のちょうど真ん中に置いて賭ける方法です。配当は9倍。

 

・Double Street Bet(ダブル・ストリート・ベット)6点賭け。ダブル・ストリート・ベットは「Line bet(ラインベット)」とも呼ばれ縦2列の数字6つに対して賭ける方法です。例えば「25」「26」「27」「28」「29」「30」に賭ける方法です。配当は6倍。

 

・Four Numbers bet(フォー・ナンバー・ベット)4点賭け。フォー・ナンバー・ベットはヨーロピアンルーレットでのみ賭けることが出来る方法です。数字の「1,2,3+0」の4つの番号に対して賭けます。配当は8倍。

 

・Five Numbers Bet(ファイブ・ナンバー・ベット)5点賭け。ファイブ・ナンバー・ベットはアメリカンルーレットでのみ賭けることが出来る方法です。数字の「1,2,3+0,00」の5つの番号に対して賭けます。配当は7倍。

 

□アウトサイド・ベットの賭け方

・Dozen Bet(ダズン・ベット)12点賭け。ダズン・ベットは「1st 12(1~12の数字)」「2nd 12(13~24の数字)」「3rd 12(25~36の数字)」のエリアごとに対して賭ける方法です。配当は3倍。

 

・Column Bet(カラム・ベット)12点賭け。カラム・ベットはテーブルの数字のレイアウト「縦1列、横3分割」にして、上・中央・下の段のそれぞれ12個の数字に対して賭ける方法です。配当は3倍。

 

・Red-Black(レッド・ブラック)赤黒賭け。テーブルの数字は赤と黒のどちらかに色分けされていてどちらかに賭ける方法です。配当は2倍。

 

・High-Low(ハイ・ロウ)ハイロー賭け。ハイ(19~36)かロー(1~18)のどちらかに賭ける方法です。配当は2倍。

 

・Odd-Even(オッド・イーブン)奇数・偶数賭け。「奇数/Odd」か「偶数/Even」のどちらに賭ける方法です。配当は2倍。

 

ルーレットは色々な賭け方がありますが、決してすべての賭け方をおぼえておく必要もありません。

基本的にはどの数字・グループ・エリアのどこに球が落ちるかを予想するゲームですので自由に賭けるようにしましょう。

オンラインカジノでなら賭け方を覚えながらプレイすることが出来ます。

ルーレットの進め方

テーブルについたら、球が入るであろう数字、もしくはエリア・グループにチップを好きな分だけ自由に置きましょう。

1回のプレイに一か所しか賭けれないというものではなく複数賭けることが出来ます。

そのため、最初に赤か黒のどちらかに賭けつつ、「8」「11」のスプリット・ベットの2点掛けや「10」「11」「12」のストリート・ベットといった賭け方も出来ます。

ある程度自由にチップを置いたら、ディーラーが「No more bet(ノーモアベット)」とコールします。

コールし終えたら、それ以降はチップを置くことは出来ません。

ディーラーがホイールに球を投げ込み、球がポケットに入った番号が予想と当たっていたらそれに対して配当が貰えて外れたら全額没収です。

ディーラーが「No more bet(ノーモアベット)」とコールをし終えたのにも関わらず、チップを置いた場合は無効、もしくは没収となりますので注意しましょう。

まとめ

ルーレットは日本では滅多にプレイすることが出来ないカジノゲームです。

ルーレット自体がないのでお目にかかる機会がないため、どうしても利用しづらいという印象があるかもしれません。

しかし、ルールはシンプルで、球がどこに落ちるかを予想するだけですので、すぐに始めることが出来ます。

オンラインカジノやリゾートカジノ場でも必ず置いてありますのでまずは、始めてみましょう。

シンプルですが、賭け方によって配当が変わるのでやればやるほど奥が深いカジノゲームということがわかると思います。

>オンラインカジノ総合サイト

オンラインカジノ総合サイト

24時間いつでもどこでも利用できることから近年ますます注目を浴びているオンラインカジノはより快適に利用できるようになっています。その中でも特におすすめのサイトをRANKING形式で紹介しています。

CTR IMG