当サイト限定ボーナス情報を追加しました。

シックボー(大小・タイサイ)の特徴やルール・ゲームの進め方

シックボーは「大小」もしくは「タイサイ」と呼ばれるゲームであり、古代中国を起源にもつゲームで、麻雀と並んで人気が高いゲームです。

シックボーではサイコロを使ったゲームです。

発祥である中国をはじめとしたアジア圏で人気があり、マカオのランドカジノにおいては必ず置いてある人気カジノゲームです。

20世紀になってからアメリカにシックボーは中国系移民によって伝わり、中国の旅行者が増えてきたこともあり、今ではアメリカのカジノ場でもシックボー(大小)をプレー出来る場所はかなりの数に上っているほど人気があります。

日本ではほとんど知られていないゲームですが、サイコロを使った簡単なゲームでもあります。

シックボー(大小・タイサイ)の特徴やルール・ゲームの進め方について説明します。

シックボー(大小・タイサイ)の特徴

シックボーはサイコロを使ったカジノゲームです。

日本ではほぼ知られていないですが、中国をはじめとした、東アジア圏のマカオをはじめラスベガスでも広く知られています。

3つのサイコロが密封された容器に入っていて、誰も触れることが出来ません。

また、サイコロの重みを利用して不正操作する事が出来ないようになっていますし、カジノ側も厳密な検査もとで監視されていて不正が無い公平性が保たれた状態でサイコロは振られます。

シックボーは3つのサイコロの出た目がどうなるかを予想するもので、完全に運に左右されるゲームです。

シックボーでは賭け方が複数用意されていますが、賭け方によって配当が大きく変わるという特徴もあります。

また、一度に複数に賭けることも可能です。

シックボー(大小・タイサイ)のルール

シックボーのルールについて説明します。

シックボーでは「1~3個のサイコロをシャッフルした出た目を予想する」ゲームです。

不正が出来ないようになって厳しく密閉されています。

容器内でサイコロをシャッフルした数字を予想されるため、運に左右されるゲームです。

シックボーではバリエーション豊富な賭け方が存在します。

シックボー(大小・タイサイ)の賭け方

シックボーでは下記の図の様なシートが専用のテーブルに敷かれています。

初めて見た人はびっしりと敷き詰められているレイアウトに難しそうと感じるかもしれませんが、このシートにすべてのベット方法が表示されているため複雑に見えますが、置き方のパターンは実はそこまで多くはなく、6パターンほどですので実は難しくありません。

1つ1つ紹介していきますので見ながらでもいいのでプレイしつつ覚えていきましょう。

大小

3つのサイコロの出目の合計が「4~10までを小」、「11~17までを大」と呼び、出目の合計がどちらかを予想する「大小」。

配当は2倍。※ただし、ゾロ目(3つ同じ目)が出た場合は、負けになるので注意!

トータルベット


3つのサイコロの出目の合計を当てるシンプルな賭け方。

配当は出目の合計値によって異なり「6倍~60倍」とかなり開きがあります。

  • 合計の数字が【4】の場合、配当は60倍。
  • 合計の数字が【5】の場合、配当は30倍。
  • 合計の数字が【6】の場合、配当は17倍。
  • 合計の数字が【7】の場合、配当は12倍。
  • 合計の数字が【8】の場合、配当は8倍。
  • 合計の数字が【9】の場合、配当は6倍。
  • 合計の数字が【10】の場合、配当は6倍。
  • 合計の数字が【11】の場合、配当は6倍。
  • 合計の数字が【12】の場合、配当は6倍。
  • 合計の数字が【13】の場合、配当は8倍。
  • 合計の数字が【14】の場合、配当は12倍。
  • 合計の数字が【15】の場合、配当は17倍。
  • 合計の数字が【16】の場合、配当は30倍。
  • 合計の数字が【17】の場合、配当は60倍。

出目によって配当のボリュームが変わるのは出る確率が変わるためです。配当が少ないほど出やすい出目になります。

シングル・ストレート・ナンバー


「1~6」のどれかを選び、サイコロ3つの出た目を当てる方法で、1つでも当たっていれば勝ち。

さらに複数当たれば、配当が増えます。

例として

「4」を選び、サイコロの出目が「4」「5」「3」なら配当は2倍。
「4」を選び、「4」「4」「4」なら配当は3倍。
「4」を選び、「4」「4」「4」(ゾロ目)なら配当は4倍。

ペア


3つのうち、2つの出目の組み合わせを当てる賭け方で、配当は6倍です。

例えば「1 and 5」の所にチップを置いて賭けてサイコロの出目が「3」「1」「5」であれば当たりです。

全部で「15」通り。

ダブルベット

トリプルベット

 

ゾロ目となる数字を指定して賭ける方法で、的中した場合の配当は「180倍」と、シックボーの中で最大の倍率。

滅多に当たることはありませんが、配当の大きさを考えたら狙っておきたいところです。

エニートリプル


数字を限定せず、単にゾロ目が出ることを予想して賭ける方法で、トリプルベットよりも配当は低いですが「30倍」と高いです。

シックボー(大小・タイサイ)の進め方

最初に席に着いたら出目を予想してそれぞれチップを置きます。

ある程度チップを置き終わったらディーラーから「ノーモアベット(No more Bet)」とコールされます。

ディーラーが言うまで、自由にチップを置くことが出来ますが、コールされた以降はチップを置くことは出来ません。

ディーラーがシャッフルボタンを押すとサイコロがシャッフルされ出目が出るので当たっていたら賭けた分の配当が貰えて、外れたら没収となります。

オンラインカジノでは、配当計算なども自動で行わるので計算する必要もないので気軽にプレイできます。

まとめ

シックボー(大小・タイサイ)は中国発祥の古くから伝わるゲームで、アジア圏のランドカジノでも人気がありましたが、今ではアメリカのラスベガスでも広く普及しており、人気があるカジノゲームです。

サイコロの出目を予想するというシンプルなゲームで運が左右されるゲームです。

置き方によって配当が変わり、1度に複数賭けてもいいです。

最初はシートにびっしりとレイアウトされていることから難しそうな印象がありますが、至って簡単なゲームです。

オンラインカジノでもプレイできますので是非とも遊んでみましょう。

>オンラインカジノ総合サイト

オンラインカジノ総合サイト

24時間いつでもどこでも利用できることから近年ますます注目を浴びているオンラインカジノはより快適に利用できるようになっています。その中でも特におすすめのサイトをRANKING形式で紹介しています。

CTR IMG