当サイト限定ボーナス情報を追加しました。

ブーンゴ(Booongo)社の特徴

ブーンゴ(Booongo)社は2015年に誕生したゲームプロバイダー会社であり、若い会社であるため、そこまで知名度も高くはないと言えるでしょう。

オランダのキュラソー領からライセンスを取得しています。

Booongo社ではアニメーションを得意とするスロットゲームを数多く輩出しており、2Dグラフィック3Dグラフィックの両方でゲーム開発を進めており、これまでに開発されてきたゲームのいい所を柔軟に取り入れつつBooongo社独自の味わいをゲームに醸し出しています。

様々なテーマのゲームを数多くリリースしてきている今後期待されるゲームプロバイダー会社です。

ブーンゴ(Booongo)社の特徴について紹介します。

ブーンゴ(Booongo)社の特徴

台湾とウクライナにオフィスを構えているブーンゴ社は丁寧で作りこまれた作品が多いのが特徴です。

ゲーム開発はFlashの代わりに高速ゲームがプレイ可能となっているHTML5を使用しており、スムーズなゲームプレイが可能で、パソコン・モバイル問わずプレイ可能です。

HTML5ははFlashよりも安全性が高いという点からもゲーム開発は今後HTML5が主流になっていくかもしれません。ブーンゴ社のゲーム開発は細部にまでこだわるだけでなく、外観にまでこだわりを持っています。

ゲームのテーマによっては2Dグラフィックと3Dグラフィックを使い分けて開発がされていたりするのでそのテーマに最適化されていると言えます。

おすすめゲーム

ブーンゴ社では非常に多くのゲームを開発していますが、どれも個性あるスロットゲームとなっています。

ポップでかわいらしいキャラクターや童話などをモチーフにした作品からシリアスで重厚な本格派の作品やクラシックで懐かしいフルーツ系の作品や財宝をテーマにした作品など幅広く開発をしています。

特におすすめなのがクラシカルなゲームと白雪姫をテーマにした「Poisoned Apple」は誰もが知っているテーマでありながらもいい意味でテーマにそぐわぬのペイアウト率96.8%を誇っています。

また西欧神話をテーマにしている「OLYMPIAN GODS」などは最新ゲームですのでぜひプレイしておきたいところであり、見逃せないです。

それぞれのテーマが作りこまれていますし、クラシカルなゲームも丁寧ですし、テーマに沿った演出は見事と言えるでしょう。

新しい会社ながらもしっかりとした作品に定評がある新進気鋭のゲームプロバイダー会社です。

まとめ

ブーンゴ(Booongo)社は今現在では日本市場ではほとんど採用されていないと言っていいです。

しかし、あくまでにもそれは日本市場向けのオンラインカジノで採用されていないだけであり、世界中で徐々に提携されているところが増えてきているのは間違いないと言えるでしょう。

たしかにテーマ自体は多くのゲーム会社が採用しているものが多いかもしれません。しかし、ブーンゴらしさもしっかりと出ていますし、白雪姫をモチーフにした童話のスロットゲームは珍しさとペイアウト率の高さと相まって高い人気を誇っています。

1つ1つの作品の数は少ないですが、小さな会社がこれから躍進していくために信念をもって作りこんでいる作品を是非ともプレイしてみましょう。

>オンラインカジノ総合サイト

オンラインカジノ総合サイト

24時間いつでもどこでも利用できることから近年ますます注目を浴びているオンラインカジノはより快適に利用できるようになっています。その中でも特におすすめのサイトをRANKING形式で紹介しています。

CTR IMG