当サイト限定ボーナス情報を追加しました。

サンダーキック(thunderkick)社の特徴

サンダーキック(thunderkick)社は2014年に設立された新しいゲームプロバイダー会社です。

ビデオスロットゲームに特化している会社で、今最も勢いのあるゲームプロバイダー会社の1つであり、業界でも「Thunderkick」の名前は世界中に広まっており日本でもファンは多いです。

ゲームの数を大手と比べてしまったらかわいそうな話ですよね。

種類は決して豊富にあるわけではなく2019年時点で大体35ぐらいのゲームをリリースされています。

しかし、1つ1つのゲームのクオリティはもちろんのこと斬新な演出で評価が高いです。

サンダーキック(thunderkick)社の特徴について紹介します。

サンダーキック(thunderkick)社の特徴

新しいゲームプロバイダー会社ではありますが、オンラインカジノ業界においても最も取得が難しいライセンスの1つと言われているマルタライセンスを取得しているため、プレイヤーも安心して勝負を楽しむことが出来ます。

サンダーキック社では「徹底的に、明確かつ簡潔に」をモットーとしており、イケてる独自性のあるユニークな演出を1つ1つこだわって作られているのが特徴です。

また、リアル系の本格派のグラフィックのゲームよりもどちらかと言えばポップでコミカルなキャラクターが可愛いビデオスロットゲームを沢山リリースしている印象があり、女性にも人気です。

サンダーキック社のスロットでは、初心者でも直観操作で始められるようにジャックポットやマルチプライヤーなどはありません。

シンプルな簡単さと楽しさが特徴で、スロットゲームを全くプレイしたことがない人でもすぐにゲームを始めることが出来ます。

ゲームの中には素晴らしいボーナス機能が充実しており、爆発力を兼ね備えているゲームが多いです。

楽しく遊びたい!かわいらしキャラクター系のゲームが好きという人におすすめできます。

おすすめゲーム


サンダーキック社はそこまでゲームリリースのスピードが速いわけではなく、年間に換算しても5~8種類しかリリースされていません。

徐々に開発スピードは上がってきていますが、それでも年間で5~8種類くらいしかなく、1月に2か月に1.5ほどのペースです。

しかし、その分開発にはこだわりを持ったゲーム作りが行われているのです。

サンダーキック社はとにかく演出がとてもユニークで、例えば、ペイラインが魔法の杖で表示されたり、リールの回転が落ちるアクションを見せたりと他のスロットゲームでは見かけない演出で他社とは差別化を図っていたりします。

サンダーキックは特にポップでかわいらしいキャラクターが動き出したりコミック調のものなどが多いです。

そんなサンダーキック社の中でも看板ゲームであり、プレイヤーから絶大な人気を誇り、夢中にさせているのが「Esqueleto Explosivo」であり、コミカルホラーのキャラクターが魅力的です。

他にはピンクの像が目印の「Pink Elephants」や子猫がテーマの「Not Enough Kittens」なども高い人気を誇っています。

爆発力も兼ね備えているゲームが多いので是非とも遊んでみましょう。

まとめ

サンダーキック社は新しい会社ではありますが、マルタライセンスを所有していますし、安全して利用できます。

開発スピードはゆっくりとしたペースではありますが、その分1つ1つに個性的でユニークな作品が多いです。

似たり寄ったりなゲーム開発になってしまいがちなスロット業界の中でもサンダーキック社は演出にこだわっており、他社との差別化を図っています。

コミカルなゲームを多く作られている作品は日本市場向けに展開しているオンラインカジノでも多く提携されているので是非ともかわいらしいキャラクターが好きな人は是非ともプレイしてみましょう。

>オンラインカジノ総合サイト

オンラインカジノ総合サイト

24時間いつでもどこでも利用できることから近年ますます注目を浴びているオンラインカジノはより快適に利用できるようになっています。その中でも特におすすめのサイトをRANKING形式で紹介しています。

CTR IMG