ブックメーカーとオンラインカジノ両方遊べるサイト

オンラインカジノと同じようなサービスでブックメーカーというのものがあります。

このブックメーカーも徐々に日本でも知名度が上がってきています。

オンラインカジノだけでなくブックメーカーにも興味があるという人のためにここではオンラインカジノとブックメーカーどちらも1つのサイトでクリック1つで簡単に切り替えて遊ぶことが出来る大手のサイトを紹介していきます。

ブックメーカーというのを聞いたことが無いという人のためにブックメーカーについても紹介していきます。

ブックメーカーとは

ブックメーカーというのはイギリス発祥の賭け屋であり、海外で政府から合法として認可されて行われている賭けサイトです。

オンラインサービスだけではなくて実店舗もあります。

オンラインカジノと同様にパソコンやスマホがあり、インターネットさえ繋がればいつでもどこでも自分の好きなときに様々なものに対して賭ける事が出来るのです。

世界中に500サイト以上存在すると言われていて、日本ではまだそこまでの知名度かもしれませんが、世界的に見ればとても有名なサイトです。

賭けの対象はスポーツはもちろんのこと、ノーベル賞は誰が受賞するのかや政治(アメリカの次期大統領)・気象・ミスユニバースや英国王室の子供が男性か女性を当てたり、名前を当てたりするなどのエンターテインメントから果てはUFOがいるのかどうかやビッグフッドはいるのかまでもが賭けも対象とされるなど、バリエーション豊富に賭ける事が出来るのです。

もちろん日本のプロスポーツなども対象で、プロ野球・JリーグやバスケットのBリーグも賭ける事が可能です。

例えば自分が応援をしているチームに賭けたいと思ったら開幕した直後から賭けて楽しむのも良いですし、シーズン途中から賭ける方法などがあります。

色々なシーンによって賭け方が豊富に揃っているのが特徴です。

それがブックメーカーです。

野球は毎日応援しているしスタジアムにも行っている人もいます。そういった人たちがただ観ているだけではなくて応援しているチームをベッドをすることでより白熱して観戦することが出来ます。

サッカーのことならばプロ並に詳しいと言う人もいるでしょう。それがただ観ているだけではなくて、投資として自分が得意とする分野にベッドすることが出来ます。

しかもライブベッドが出来るのでその時の状況によってベッドすることも出来るのもブックメーカーの魅力ですので投資と考えている人も少なくありません。

もちろんライセンスというのもオンラインカジノと同様に政府から認可されてはじめて運営をすることが許可されたり厳しい審査基準が設けられていますので不正もありませんし、常に公平な取引がされているか監視されています。

そのためオンラインカジノとブックメーカーを両方利用する人もいるのです。

1度の登録でどちらも楽しめる大手サイト

ブックメーカーとオンラインカジノの両方をそれぞれ利用してみたいけどそれぞれ登録するのは面倒という人もいると思いますのでここでは1度で登録できるサイトを紹介します。

10Bet

10Bet
24時間体制の日本人スタッフサポート体制
10Betと言えばやはり初めて利用する人にもわかりやすいサポート体制が魅力です。オンラインカジノ、ブックメーカーどちらも初めてでよく分からないけど試しに利用してみたいと言う人も多いはずです。
一番最初は何かと不安ですし、心もとないですよね。そんなときに完全日本語化で日本人サポートスタッフが付いていてくれれば安心です。登録から日本語で入力出来るので日本のサイトを利用しているのと同じく利用出来ます。ボーナスも充実しています。

ウィリアムヒル

ウィリアムヒル
世界3大ブックメーカーの1つ
世界に名だたる超大手ブックメーカーと言えばウィリアムヒルです。世界中にプレイヤーがいて日本でも大きなスポーツイベントの際にオッズの参考にされるのがウィリアムヒルであり、その信頼性は銀行や官公庁よりも高いとすら言われています。オンラインカジノでも数多のゲーミングソフトウェア会社と提携しており、十分すぎるほどに楽しむことが出来ます。ボーナスも充実しています。

NetBet

NetBet
日本向け限定プロモーション開催中
日本向けの特別ぷモーションを実施中ですので、今のうちに登録だけでも済ませてしまうのも良いです。ブックメーカー・オンラインカジノ業界でNetBetは世界的に有名です。中でもスマホやタブレットでの使いやすさには定評があり、ダウンロード不要で楽しめます。出金の設定も緩めで気軽に引き出せます。オンラインカジノでは独自のソフトウェアを開発しているので他にはないゲームが楽しめます。

まとめ

オンラインカジノとブックメーカーはどちらも海外のサイトです。ただでさえインターネットに普段から慣れていない人からしてみれば最初の登録が一番面倒ですし、ハードルが高いと思います。

もちろん大手サイトであれば日本人スタッフが対応をしてくれますし、サポートもしっかりしていますが、それでも最初は面倒です。

出来るならば1回の登録で済むならばそれで済ませたいと考えることでしょう。

もちろんどちらとも使えるけどサービスは中途半端ということはなく、どちらもライセンスを所有していますし、オンラインカジノでは多種多様なゲームを用意していますし、ブックメーカーではライブベッドや賭けのバリエーションも豊富に揃っています。

どちらか一方だけではなくてどちらも楽しんでしまいましょう。

おすすめの記事